これからの時代は神氣と繋がれるか否かで幸、不幸が分かれるような気がしています

先日、テレビで95才の現役の籠職人のおじいさんが出ていましたが、素晴らしい氣を発していて、写真にきれいなオーブが写っていました。見た瞬間、たたずまいがすごいなと思いましたら、天皇陛下から勲章を授かったそうです。嫌いなものはないようですが、魚より肉が好きだそうです。このことも幸せな健康長寿者の特徴です。


一番のポイントは、やはり、神氣と繋がっているかどうかで、見た感じと、手のひらで確認できます。このように、神氣と繋がることは、何もうちだけの専売特許ではありません。


気功の大家の先生方は神氣と繋がっていたりしても、その繋がり方を生徒に教えられていないことが多くて、先生は素晴らしい氣を発していても、団体、組織からは邪気が出ていることがあります。


玄米酵素とセルフ整膚のコラボセミナーを行いました。改めて、玄米酵素が神氣と繋がっているため、亡き祖母が私の体を心配して繋げてくれているんだなといった神仏の導きを感じました。そうしたら、岩田本部長が高千穂の神社の話され、本当に素晴らしい所は何もない所で、人々がたくさん集まる所は邪気が増えていると、そこの達人の方に言われたそうです。人々の余分な欲が聖地を穢しているんだと思います。


余分な欲、余分な見栄、余分なプライド、嫉妬、ねたみ、憎しみ、余分な心配、不安や怖れ等々の悪想念が大自然を汚し、地球を汚しています。だから、どんなに素晴らしいことをやっていても、言っていても、どんなに有名なカリスマ的な先生であっても、どんなに繁盛して繁栄しているように見えても、心の状態から邪気が発していれば神氣に繋がることができなくなるため、何年か後には必ずそのほころびが露わになるんだと思います。


意外に、心の専門家や目に見えない不思議世界の先生方や自然食など健康の先生方の多くの方々がご自分の心が見えていなくて、終始間断なくご自分の心を観察できていないことが多いことが、たくさんの人を観察し続けていく中で判明いたしました。


地味〜に、コツコツコツコツと、人に認められるためではなく、本当の本物のこと、物、健康に幸せになれる方法は何なんだとじっくりと時間をかけて、自分や身近な家族がそれで本当に健康に幸せになっていけているかの確認が常に必要かと思われます。


そのことがあって始めて、プロの仕事として成立するんだと思います。お金を得るためだけに健康や、整体などの仕事がいいといってやり始めても、絶対に成功しないのは、そこには命がかかっているため、神氣との繋がり、ご縁を大切にしながら、濃く太くできるような生き方をしていかなければ、仕事として一生人生を賭けてまでやっていくことができないからです。


そこまでの覚悟がないまま、気功やヒーリングやセラピーや整体などの治療の仕事、あるいは看護や介護をやり続ければ続けるほど、必ず邪気が先生や家族に溜まり続けます。こういった仕事は自分の力だけでは絶対にやってはいけない仕事であり、神氣のご加護、応援がなければできない仕事だと思います。


だから、癒しの仕事においては、特に上記の健康長寿者以上に神氣とのつながり、ご縁を濃く太くしていく必要があるため、私の所に二本の神氣の柱、おそらく観音様だと思われますが、現れ続けてくれているんだと思います。
10数年前、一宮の海でサーフィンをしている時、沖に天から二つの光が時間差で降りてきたのと、今の家を建てた後の夏の夜、南の空に二つの光が光ったのと、神氣の柱は関係あるかもしれません。


しかし、私の生き方、心の状態がそぐわないようになれば、私に神氣の応援がなくなり、今ある神氣の柱もなくなってしまうと思います。その時はもう氣功の仕事はできないと思います。


だから、ちょっと氣功を覚えたとか、できるようになったとかいう次元では、必ず自分の生命力まで使うことになってしまうので、命を削られることになりますが、多くの気功のやり方がどうもそういうやり方になってしまっている事実、現実を度々目の当たりにしています。


ただ手を当てるだけ、かざすだけではダメだということがわかり、神氣と繋がって、そのご縁を太く濃くしていくような生き方、行法、訓練、トレーニングも必要かと判明いたしました。これからの時代はすべての人、氣功や癒しを行う人だけではなくて万人が神氣と繋がっているかどうかで幸、不幸が分かれるような現象が多発して、このことが明らかにされる時代になると思います。


飲食や道具などの物で健康に幸せになった場合は、もうそれがなければダメな心と体になってしまいます。セレブのような時間とお金がある人や、特殊能力などの特別な力を持っている人達だけ、あるいは、限られた場所に住む人達だけ、あるいはその団体、組織、グループなどに入っているような人達だけ等々、一部の特別な人達だけが健康に幸せになれるような方法は確実に愛がないため、邪気が溜まり続けます。


こういったことを嗜好する人達ほど、ごくごく普通の一般の人達ができるような、例えば、整膚に興味がなかったり、できなかったりしています。できるだけ多くの人達、例えば、お金も時間も余りなく、能力もないような人達、ご高齢者や弱者の人達など、誰でもできて、やった分だけ健康に幸せになれる方法は、整膚だけです。


これらのことを天は見ています。おそらくこの私の文章は天からのメッセージだと思います。人生はウサギと亀の童話のようです。すぐに結果が出て、派手に華々しく世間から注目されるようなものは、すべて偽物です。じっくりと時間をかけ、地味〜に、コツコツコツコツと亀のような歩みをできるような人、亀のように人生を歩める人に神様の神氣の応援が増えると思います。これからの世の中は確実にこのような現象がドンドンはっきりと露わになると思います。


下記のブログをご参照下さい。

遠隔だけで神氣ができるようになった方の体験談 九州・女性 2018年2月

先日行われたコラボセミナー&懇親会

 

DSCN2543s.jpg